2015年01月10日

何とハローキティはJCVのスペシャルサポーターです!!

嘘だと思ったらホームページをチェックしてみて下さい。

世界の子どもにワクチンを 日本委員会: 子ども達に夢と希望を贈る寄付 http://jcv-jp.org/       
↓ このリンクの「いいね!」を押すと、あなたに代わってスポンサー企業が、ワクチン1人分寄付してくれます。「いいね!」そして「シェア」をお願いします!
http://www.facebook.com/one.polio

posted by たふぃ at 02:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドゥンガ

2日程前にテレビを見てたらいつの間にか寝てて、起きた時テレビにドゥンガの顔がアップで映っていました。
スーパーサッカーを久々に見ました。小倉氏を久々に見た。ACミランのユニフォーム着てたのがうけた。

ブラジル代表の監督が日本代表の弱点について解説してくれるという、ありえなそうなことだが、元日本で

プレーしてたからこそでしょう、ありのままに語っていました。内容は忘れ気味ですが、簡単に書いて置きます。
今やスーパーサッカーを見てる人は少ないと思うので・・・。時間帯が遅過ぎ、昔は0時週末にやっていたの

に0時じゃなくなり、更に次の時間帯でもなく、エグザイルの番組の次に・・・。話を戻してブラジル戦での

失点シーンの問題点3つ。足りなかったものは、集中力、決定力、競争力、でした。内容忘れ気味、決定力は

少ないチャンスで決めると、それが世界レベル。競争力はチーム内の競争、相手との競争、球際とか。忘れ気味
なので、間違っていたらすみません。 集中力は1点目はスペースを消さなければいけないのに、スペースを

空けていたと。センターリングからの失点にはボールだけしか見ていない。ボールだけではなく、ネイマール

も見なくてはいけない。マークしなければならない。ボールウオッチャーになっていたと言っていた。見てないで
マークにつかなくてはいけない。 マークは大事ですよね。やっぱり。 昔、ブラジル代表だった時のドゥンガ

が言っていたのはショートパスをつないでボールを動かす、空いてる所を見つけたらロングパスを出す。マーク
のないフリーな選手にロングパスを通す。その時映像もあったのですが、長いパスが正確に渡ったので凄いな

と思いました。 内田は代表に戻ってくるんでしょうか?戻って欲しいです。
posted by たふぃ at 03:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月19日

映画

秋田氏やパネリストのファッションについて書こうと思いましたが、くだらない内容になりそうで、どうでも

よくなってしまいました。気が向いたら後で書きます。 ニュースでイラクを10年取材してた日本人フリー

ジャーナリストの方の作った映画が紹介されていました。空爆により被害を受けた方々のドキュメンタリーの

ようです。空爆で子供もなくした方、両足首をなくした方が言っていた言葉が印象的でした。空爆はアメリカ

だけが悪いのではなく、日本にも責任がある。と言っていました。
タグ:映画
posted by たふぃ at 01:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月17日

改善点

今日はきのうの失敗を踏まえて、柿の種の袋を横に開けようとしたのに、縦に切れてしまったので

ギザギザから数ミリ縦に切ってから、横に開けようとしましたが硬くて開かない。普通に開けようとしても

開かないので、ここは諦めてパワープレーとしました。あんなに小さな小袋を横に開けるのは、パワーが入り

ます。だからギザギザが付いていて縦に開けるようになっていると。でもそれだと前回書いたように嫌なので

パワープレー。小袋を横に開く為に指先の力、手の握力、腕の力、腕の力をサポートする胸の筋肉等全身の力

。柿の種、日本の誇る和菓子、柿の種が小袋によって小分けされている。なんと便利なんだ。日本ならでの

ことです。日本人は便利な小袋の柿の種を落さず食べる為、全身の筋肉を鍛えるべきなのです。サッカーで

終了間近、絶体絶命の時に使われろパワープレー。 柿の種を食べる今がその時です。今です。 さて改善点

ですが、柿の種を食べる時辛い、ピーナツが下に沈んでいて、軽い柿の種が上にあるので袋を振ってピーナツ

も上に来るようにしました。これで柿の種とピーナツをバランスよく食べられます。
タグ:改善点
posted by たふぃ at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
【7月6日はワクチンの日】 皆さん、ワクチンの日ってご存知でしたか?7月6日は、近代ワクチンの父であるフランスのルイ・パスツール博士が開発した狂犬病のワクチンが、9歳のジョセフ・マイスター君に接種された日です。このことを記念し、ワクチンの日が誕生しました。 ワクチン接種には、自分が感染症に罹らないため、もし罹っても重篤化しないため、そして、まわりの人にうつさないため、という3つの目的があります。最近の風疹の流行に見られるように、ある感染症の予防接種率の低下に伴い、それまで...感染から守られていた人々の間に、再び感染症が流行する危険が高まることがあります。 この日を、あなたや大切な家族を守るワクチンについて考えるきっかけにしてはいかがでしょうか。 ↓ このリンクの「いいね!」を押すと、あなたに代わってスポンサー企業が、ワクチン1人分寄付してくれます。「いいね!」そして「シェア」をお願いします!(http://www.facebook.com/one.polio) 世界の子どもにワクチンを 日本委員会: 子ども達に夢と希望を贈る寄付 http://jcv-jp.org/
登録無料!アフィリエイトはアクセストレード
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。